【必見!】踊ってみた初投稿にあたって意識したほうが3つのこと!

【必見!】踊ってみた初投稿にあたって意識したほうが3つのこと!

踊ってみた初心者さんは絶対に知っておいた方がよ良い3つのこと

 

せっかく踊ってみたの動画を投稿するのなら、視聴者さんからできるだけ高い評価をもらいたいのは当然ですよね!

 

でもね・・・踊ってみたの動画で視聴者さんのハートをつかむには、ただダンスが上手ければ良いってわけではないんですよ・・・

 

ここでは、踊ってみた初心者さんが動画を投稿するにあたって、最低限気を付けておきたい3つのことについてまとめておりますので、参考程度にごらんくさい。

 

 

画質の悪すぎは絶対にNG

 

 

最近のデジカメはほとんど高画質なものばかりですので、「動画撮影はこのカメラじゃなきゃダメ!」なんてことは無いのですが、踊ってみたの初投稿動画で、あまりにも画質が悪いカメラで撮影している投稿者さんを目にすることがあります。

 

いくらダンスが上手だとしても、画質が悪すぎるとその画質の悪さに低評価をつけられてしまう場合があるので実にもったいないです。
いろいろな踊ってみた動画投稿を見るとわかりますが、画質が悪い動画には低評価がかなりついている場合が多いです。

 

せっかく動画投稿をするのなら、少しお金が掛かってしまうかもしれませんが、画質が綺麗なカメラを購入しましょう!(一万円くらいで買えるデジカメで十分です)

 

 

 

部屋で音楽を流している動画を投稿はNG

 

 

踊ってみた動画投稿の際は、まず部屋で音楽に合わせて踊った動画を撮影して、後でその動画を編集して音楽をつけくわえるのですが、

 

まれに見るのが、動画の編集で音楽をつけたさずに部屋で音楽が流ている状態での動画投稿をしている方がいます。

 

これでは動画を見た視聴者さんも音楽が聴きずらいですし、そういった意味で低評価を押されてしまうことも少なくないです。

 

撮影した動画は、部屋で流している音楽じゃ聴きずらいので、編集でしっかり音楽を付けたしましょう!

 

 

撮影場所にもこだわろう!

 

 

踊ってみたを撮影している場所があまりにも殺風景であったり、すごい散らかった部屋で撮影している投稿者さんを見にすることがありますが、

 

この撮影場所ってのが結構重要なんですよね・・・ 人気の踊り手さんの動画を見てみるとわかりますが 、有名な踊り手さんのほとんどは撮影場所にこだわっていて、背景に綺麗な噴水や広場があったり、キレイなスタジオを借りて撮影している方が多いです。

 

踊っている背景を綺麗な場所にするだけでも、視聴者さんから見る印象は断然変わってきますので、最初は恥ずかしさなどがあるかもしれませんが、できれば外に出て綺麗な自然などをバックに踊りを撮影してみると良いと思います。

 

 

 まとめ

 

 

既にyoutubeやニコニコ動画で人気の踊り手さん達の動画を見てみると、そのほとんどが「キレイな画質」「音楽も高音質」「撮影場所がキレイ」の三拍子が揃っています。

 

初心者の人は自分の動画を投稿する前に、まずいろいろな人気の踊り手さん達の動画をよく見て、自分が良いと思った撮影方法を真似してみることから初めてみるのも良いでしょう♪

たくさんの人気踊り手たちを世に輩出したダンスDVDとは!?
踊り手絶賛 「踊り手になりたいけど自分はダンス未経験だから無理だ・・・」なんて自分の夢を諦めていませんか??

ダンス未経験だからって人気踊り手になる夢を諦めてはいけません!だって、今からダンスが上手くなれば良いのだから!!

嘗ては初心者だった、たくさんの有名踊り手たちが、たった一本のDVDだけで短期間で圧倒的にダンスが上達した秘密とは!?

詳細はコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 管理人プロフィール 簡単な曲 踊り手絶賛DVD